丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 04/《悲報》不動産鑑定士の数/他士業との比較

2020.04.14 YouTube動画

不動産鑑定士って本当に認知度が低いですね~(涙)

・・・ほかの士業と比べても本当に少ないです。

・・・本当ですよ?・・・・

時間がない方へ(書き起こし内容)

巷では

不動産鑑定士は数が少ない

とよく言われます。

そこで他の士業の人数を調べ、鑑定士が他の士業に比べてどの程度少ないのか、ということを調査しました。

調べた結果は以下の通りです。(2020年4月現在)

 

・弁護士:4.2万人

・公認会計士:3.1万人

・税理士:7.8万人

・司法書士:2.2万人

・社会保険労務士:4.1万人

・弁理士:1.1万人

・不動産鑑定士:9,400人(0.9万人)

鑑定士は唯一、一万人を割る人数でした(涙)

そして、堂々の最下位。。。

か、悲しすぎる・・・(+_+)

 

ただ、ここからは鑑定士のアピールタイムに入りますが、鑑定士の資格は「不動産界隈では最上位の資格」になりますので、デベロッパーや金融、アセットマネジメント(AM)会社のどこでも使える資格になります。

それは何といっても、難易度が高いからです!

鑑定士を持っているというだけで、

その人は難関試験に合格することができる地頭や忍耐力を備えているだろう、それに難関資格を取ったということはそもそも優秀な人だろう・・

と評価してもらえますので、就職には有利に働くはずです。

ちなみに、鑑定士試験を勉強する場合、独学は避けて資格の学校で勉強することをオススメします。

※どんな資格かな?と調べる程度、そして軽い気持ちで一度勉強してみようかな、とお考えでしたら費用が安いLECがオススメですね。(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

それにいまでは、

合格者のうち、35歳未満が全体の45%を占めていますので、年々、若い人が合格しやすい試験、そしてキチンと勉強した人が合格しやすい試験

になりつつあります。

大学生や20代の人には、おススメの資格なので、よかったら、鑑定士試験を目指してみては如何でしょうか。

これを読んでその気になりましたら、上記LECで資料請求をしてみてください。

————————————————————————————————–

⇩⇩⇩士業別の年収・将来性に関する動画はこちら⇩⇩⇩

【不動産鑑定士】 10/士業別の平均年収と平均受験時間/年収が高い士業/勉強時間が多い士業

【不動産鑑定士】 14/士業の将来性/将来はAIに代替されるのか?

————————————————————————————————–

以上が今回の動画です。

ありがとうございました。

 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

 

 

« »