丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 80/専業なら短答式試験は3ヵ月で合格可能

2020.07.16 鑑定士養成塾

受験生応援企画 Day50~56(2020.7.6~2020.7.12)の様子


⬇︎⬇︎⬇︎受験生応援企画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 37/2021年合格に向けて一緒に頑張りましょう!

【不動産鑑定士】 85/パーソナルトレーニングの有料枠募集します


時間がない方へ(書き起こし内容)

カウンセリング内容

丸山:お疲れ様です。

B氏:よろしくお願いいたします。

丸山:今日は何時間勉強しましたか?

B氏:今日は2時間半、鑑定理論の暗記をすすめました。

丸山:今週も多かったですね。一週間で63.5時間やっていますよ。非常に良いペースですね。
あと最近暗記がすすんできたってありましたが?

B氏:そうですね、暗記が早くなった気がします。まだまだだなというのは感じつつですが。

———-事件が起きました————-

丸山:驚いたのが、短答式の問題を解いてもらったら7割超えていましたよね。

B氏:7割超えてましたか?

丸山:29問正解だと72.5点なので、7割超えていますよ。さらに昨年の本試験では合格者は7割切っているので、開始1.5ヵ月で短答式には合格できるレベルに達しましたよ。

B氏:それは嬉しいですね。よかったです。

丸山:なので鑑定理論と行政法規を1日5時間ずつくらいやれば、3ヵ月で短答式には合格するんだなと思いました。

B氏:そうなりそうですね。

丸山:他に聞きたいことはありますか?

B氏:会計学ってどんな感じですか?

丸山:イメージは鑑定理論の暗記が少ない版と考えていただいて結構です。勉強方法は定義や意義、それに要件の暗記になりますので、試験では覚えたことをそのまま吐き出すだけですね。本当はやりたいんですけど、まだテキストが来ないですもんね。

B氏:そうですね。開始が遅くて、かつ自分でもイメージが持てないので、気になっています。

丸山:簿記の知識であったり、電卓を使って~、ということはないので、本当に鑑定理論みたいな勉強です。勉強方法は定義などを覚えるだけです。

B氏:分かりました。

丸山:では今日はこの辺でよろしいですか?

B氏:はい、今日もありがとうございました。

 

ここまでの勉強時間:448時間

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。


⬇︎⬇︎⬇︎受験勉強の関連動画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 120/山口先生が来てくれました〈1/3〉/経歴、民法の勉強方法、短期合格に必要なもの


 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

« »