丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 91/民法は予習した方がいいです

2020.08.12 鑑定士養成塾

受験生応援企画 Day70~77(2020.7.27~2020.8.2)の様子


⬇︎⬇︎⬇︎受験生応援企画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 37/2021年合格に向けて一緒に頑張りましょう!

【不動産鑑定士】 85/パーソナルトレーニングの有料枠募集します


時間がない方へ(書き起こし内容)

カウンセリング内容

丸山:お疲れ様です。毎日10時間半、コンスタントに出来ていますね。

B氏:ありがとうございます。今日は1時間半やりました。

丸山:毎日の報告でも民法が結構覚えてきたってありましたよね?

B氏:そうですね、講義が始まる前に論証例を何回も見ていたので、講義を聞くと「ここはこういうことを言っていたのか」と理解することが増えました。そうするとその部分は覚える速度が速くなっている気がします。

丸山:では、ある程度予習したのがよかったという感じですかね?

B氏:とてもよかったです。

丸山:民法の答案構成をするときは事例分析を5分くらいで終わらせた方がいいですね。そこから論点を抽出して、答案構成をするほうがいいです。なので年明けからは問題を解いていき、一連の動きを体にしみ込ませる必要があります。

B氏:分かりました。

——-1日10時間以上勉強が出来る理由——-

B氏:1日10時間以上出来る理由は、しっかり睡眠を取っているからだと思います。寝付くかどうかは別にして、毎日11時には布団に入りますが。木曜ダラダラして12:30くらいに寝たんですよね。そうしたら金曜日は結構きつかったんで、1時間でも変わるんだなと思いました。

丸山:私は最後まで生活リズムが掴めなかったので、それが出来ている時点で尊敬しますけどね。

B氏:私は仕事もしていませんし、外に出る要件もないので、一度崩れると昼夜逆転になりそうで怖かったんですよね。

丸山:なるほど~。でも朝は早く起きていますよね?

B氏:大体8時には開始するようにしています。

丸山:素晴らしいですね。この試験勉強は長丁場なので、生活リズムを1年間崩さないこともストレスがかかると思いますが、1年だけ頑張って欲しいですね

B氏:分かりました。丸山さんが超具体的な指示を出してくれるので、1人でやるとしたときの不安感が完全に0になっている状態ではあります。

丸山:ありがとうございます。

B氏:前も言いましたけど、これを一人でやっていたことを想像すると恐怖しかありませんwwww

丸山:ならよかったです。では今週もお疲れ様でした。来週もよろしくお願いします。

B氏:今日もありがとうございました。今週もよろしくお願いいたします。

 

ここまでの勉強時間:642.5時間

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。


⬇︎⬇︎⬇︎受験勉強の関連動画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 120/山口先生が来てくれました〈1/3〉/経歴、民法の勉強方法、短期合格に必要なもの


 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

 

« »