丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 128/(2020年論文式試験)皆様の合格を心よりお祈り申し上げます

2020.10.18 YouTube動画

合格して下さい!

時間がない方へ(書き起こし内容)

今日の動画は論文式試験が今週の土曜日に実施されますので、論文式試験を受ける皆様に動画を作りました。

まず受験勉強、本当にお疲れ様です。

短答式同様、論文式もコロナによる影響で試験が延期されましたので、受験生の人は本当に苦労されたと思います。

ここまで来たら勉強方法で言うことは何もありません。試験当日は早めに家を出て、余裕をもって試験会場に到着するようにしてください。

あと最近は寒いので防寒対策が大切です。特に試験会場は窓が開いて寒い可能性がありますので、しっかりと着こんで行く必要があります。それに冷え性の人は指先が冷たくなると文字が書きづらくなりますので、念のためホッカイロなどを持っていく方がいいかもしれません。

そして試験当日は自分を信じて、最後まで諦めることなく試験に臨んでください。

 

私の話を少ししますが、私は平成25年の試験に合格しました。

そして私の年は民法でとんでもない問題が出たことを覚えています。確か代理の論点でしたが、事例に沿って解答するというよりは制度そのものの概念を書かせるような学術的な問題が出題され、そこで思いっきり面を食らいました。

民法の答案構成は1問につき15~20分かけますが、そのときは30分たってもペンが進まなかったので本当に慌てていました。

そして気持ちばかりが焦ってしまったので、一度自分を落ちつかせる意味でもトイレに行ったんですね。あんな経験は過去の答練では一度もなかったです。

しかしそれによって気持ちが切り替わって、答案を書くことができました。

あと鑑定理論の問題でも大きく躓いたことを覚えています。3日目の午前の問題で区分所有権が出ましたが、それが全く書けず、その後の演習を放棄しようと思ったくらい落ち込みました。そのときは本当に昼ご飯を食べながら帰ろうかと真剣に悩んだくらいです。

しかしその後の演習を受けて、なんとか無事合格することができました。

本試験では何を書いていいか分からない、という問題が出題されることがあります。このようなときは焦ったまま解答することはせず、一度気持ちを落ちつかせる必要があります。

方法は何でももいいですが、私はトイレに行ったことで自分の視点が変わり、気持ちが切り替わりましたので、トイレに行くことをオススメします。そこで2~3分の時間を失いますが、慌てたまま解答をすると後々とんでもないミスを生んでしまいます。

さらに当日は満足する解答が出来ないと思いますが、その場合でも決して最後まで諦めないで下さい。本試験では本来の力を全て発揮することはできないと思いますが、それは自分だけではなく全員同じなので、出来ない問題があったとしても自分だけ出来なかったと思う必要はありません。

諦めずに最後の最後まで頑張ってください。

皆様の合格を心よりお祈り申し上げます。

 

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。


⬇︎⬇︎⬇︎短答式⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 83/(2020年短答式試験)皆様の合格を心よりお祈り申し上げます


 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

 

« »