丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 132/投資顧問会社では役立ちますか?

2020.10.28 YouTube動画

AM会社と不動産鑑定士

時間がない方へ(書き起こし内容)

今回の内容は、質問をいただいたのでその回答動画になります。

Q投資顧問会社(AM会社)では不動産鑑定士のスキルはどのような業務に有用ですか?また逆にどのようなスキルを求められましたか?

以下、回答です。

まず後段の「鑑定士に求められるスキル」ですが、これは特にないと思います。

仕事をしていて「鑑定士だから」と言う理由で、特別な仕事を任されたことがなかったからです。

そしてどのような業務で鑑定士のスキルが有用だったのかというと、これはCFを引くときです。

私は物件を取得するアクイジションという部にいましたが、そこでは物件を買うときにDCF法のようなCFシートを使って物件価格を算出します。

当然出向する前は鑑定会社で働いていたので、DCF法には慣れていました。

したがって、そのCFシートがどのような過程で価格が算定されるのか、ということがある程度理解できる状態でしたし、ほかにも各項目にそれぞれの金額を計上する際、この金額はどの項目に計上するのか、ということも理解出来ていました。

ここに鑑定士のスキルが有用だったと思います。

あと、いざ物件を買うときは各鑑定会社に鑑定評価の発注をしますが、その発注先から出てくる鑑定評価書が理解できることは大きなメリットがあると思います。

当然間違えている評価書が出てくることはないと思いますが、例えば会社によっては物価上昇率を考慮して価格を算定するところもありますので、そのようなときに評価書の中身が理解できることは鑑定会社とも話が出来ますからね。

 

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。


⬇︎⬇︎⬇︎関連動画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 102/企業内鑑定士の仕事内容・・・


 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

« »