丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 142/演習は基準の理解を助ける

2020.11.10 YouTube動画

受験生応援企画 Day162~168(2020.10.26~2020.11.1)の様子

 


⬇︎⬇︎⬇︎受験生応援企画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 37/2021年合格に向けて一緒に頑張りましょう!

【不動産鑑定士】 85/パーソナルトレーニングの有料枠募集します


時間がない方へ(書き起こし内容)

カウンセリング内容

丸山:相変わらず勉強していますね。1日平均が12.5時間、金曜日は13時間もしていますね。

B氏:今日は1時間半、いつも通り鑑定理論の暗記をやりました。

丸山:今週、何か進捗はありましたか?

B氏:演習ですが、原価法と収益還元法は最後までいって、一応形はなしているのかな・・・といった感じです。

丸山:演習は基本的に数字が変わるだけなので、原価法と収益還元法が出来れば問題ないですね。

B氏:最初は資料が沢山あるなと思っていたんですけど、やっていく中で流れだったり、どこに何が書いてあるのかが徐々に分かって来ました。

丸山:よかったですね。

B氏:でも演習やってよかったなと思ったのは、暗記はしっかりと進めていましたが、理解が伴っていなかったので、恥ずかしい話、過去問をみたとき「この手順なんだ?」って思ったんですよね(笑)
単にその手法の基準に沿ったやり方が載っているだけなんですが、そこを理解していなかったので、演習をやったことで鑑定理論を理解することが出来ました。

丸山:演習をやると基準を体で覚えるようになりますからね。今は暗記だけしていたので頭で覚えていたと思いますが、演習では評価書を書くことに近いので体で覚えるようになりますよね。

B氏:そうですね。

丸山:私も最初は全然分らなかったですよ。今では理解している記憶しかありませんが、 最初のころは何も分かっていなかったです(笑)
では今週またペース崩さずにやっていきましょう。

B氏:はい、今日もありがとうございました。今週もよろしくお願いいたします。

ここまでの勉強時間:1,559.5時間

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。


⬇︎⬇︎⬇︎受験勉強の関連動画はこちらです⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 120/山口先生が来てくれました〈1/3〉/経歴、民法の勉強方法、短期合格に必要なもの


 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

 

« »