丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 227/神奈川県で犯罪が多い街

2021.07.22 YouTube動画

時間がない方へ(書き起こし内容)

不動産鑑定士の丸山です。

今回の動画なんですけども、神奈川県の犯罪件数が多い街を紹介したいと思います。

この背景には今自分がマイホームを探していまして、その中で色々と調べている最中なんですけど、そこで知ったことを動画にしてお話をしようかなと思います。

私同様にマイホームを検討している方がいらっしゃいましたら、是非参考にしてほしいと思います。

加えてコメント欄の方に街の状況ですとか、「ここのエリアはそれ程犯罪件数多いとは感じませんよ」といったコメントをしてもらえると、見た方の参考になりますので幸いです。

それでは、神奈川県の犯罪件数の多い街をお話したいと思います。

まずデータとしましては、神奈川県警察が公表している刑法犯犯罪件数っていうものがありますのでこれを基にお話をします。

犯罪の種別としては全部で6区分ありまして、凶悪犯・粗暴犯・知能犯・風俗犯・その他刑法犯、そして窃盗の6つの区分に分かれています。

それぞれの区分についてお話をしますと、

凶悪犯については、強盗・放火。
粗暴犯については、暴行・障害。
知能犯は、詐欺。
風俗犯は、強制わいせつ。
その他刑法は、器物損害・住居侵入。
窃盗は、侵入型・乗り物を盗むタイプ・非侵入型。
侵入型は、空き巣・事務所荒らし。
乗り物を盗むタイプは、自転車・バイク・車の窃盗。
非侵入型は、車上荒らし・部品の窃盗・万引き・ひったくり・スリ。

この辺が種類として分けられています。

まず、犯罪件数の多い自治体を公表して、次に、参考程度として人口別の犯罪件数割合の自治体をお話したいと思います。

理由としては、その自治体で犯罪が起きてるとはいえ、そこに住んでる人が犯行に及んでいるのかというところの相関性が分からなかったので、あくまでも件数のグロスをベースにお話をしようかなと思います。

では、神奈川県の犯罪件数が多い街をお話しますと、一番多いのは、川崎市川崎区です。

犯罪件数は、令和2年度12月末時点の確定値で1,994件ありまして1日平均にしますと約5,5件の犯罪が起きています。

次に多いのは、藤沢市です。藤沢市の犯罪件数は、昨年1年間では、1,681件ありましたのでこれも1日に均すと、4,6件の犯罪が起きています。

最後に、横浜市中区が、3番目に多い件数の自治体になってまして、件数が1,390件なので、それを一日に均すと、3,8件で約4件弱。何かしらの事件が起きているという状況です。

そして、特徴についてお話をしようと思うんですけど、川崎区・藤沢市・横浜市中区の何れも窃盗が全体の70~80%を占めています。主に盗まれているものは、自転車ですね。これの窃盗率は高いってことが伺えまして、中でも川崎区は郡を抜いて高いことが分かりました。

中区については、暴行とか障害といった粗暴犯が県内では一番多かったです。中区の犯罪が多い理由としては、やっぱり歓楽街が中区にはありまして、関内の周辺ですとか伊勢佐木町とか三大ドヤ街って言われている寿町とかがありますので、この辺が理由で犯罪が多いっていうのはなんとなく分かりますし、川崎についても風俗街と競馬場があるのが原因なのかなっていう気がするのと、あと、昔から工場地帯として栄えている街なので、こういう所が起因しているのかなっていう気はしています。

藤沢市なんですけども、藤沢市はあまり地縁がなくて詳しくはないんですけど、ここまで犯罪件数が多いというのは正直以外でして、調べたら駅の南側の方には、水商売のお店が多いので、それが原因なのかなっていう風に個人的に思いました。

ここについては、是非この動画を見た際に、実際に藤沢市に住んでる方がいらっしゃましたら、コメントを入れて欲しいなと思います。

あとはですね、人口に占める犯罪件数の割合が一番多いのが、1.横浜市中区 2.横浜市西区 3.川崎市川崎区になりました。西区・中区・川崎区っていうところが人口に対する犯罪件数の多い街なのかなという風に思います。

ただ、ここについては冒頭でも話した通り、西区って横浜駅があって人の往来が激しいんですけど、人口とか面積っていうのは横浜市の18区の中では一番下に来ますので、それでこの件数っていうのは単純に横浜駅があるからかなと思いますし、西区に住んでる人がみんな犯罪を犯しているのかって言うとそんなことはないと思いますので、人口と犯罪件数の相関性っていうのはあんまりないんじゃないのかなと個人的に思っています。

あとはですね、直近5年間の犯罪件数を調べたんですけど、これが中区・川崎区・藤沢市の犯罪件数のグラフになっていますが、直近5年では大幅に減少していまして、特に藤沢市は、5年前に比べて半数近くまで件数としては下がっていました。

横浜市についてもTOP6を挙げまして、鶴見区・西区・中区・港北区・戸塚区・港南区という所だったんですけども。港北区も直近5年で見ると半分近くまで下がっていますし、西区については上がったり下がったりで大幅に推移がないのが現状です。

これもさきほど話した通り、横浜駅があることで人の往来がその分あることが原因かなと考えています。

最後に、この犯罪件数が多い街は住みたくないかっていうと、私はそんな事はなくて、勿論この中で良い物件があれば住みたいですし、実際はそこに住んでいる方の情報が一番正しいと思いますので、もしこの動画をご覧になった際には「実際川崎は何年間住んでますけど、そういった犯罪には合ったことがありません」っていうような話ですとか「最近はこういう風になっていて昔とは違いますよ」っていうような話を私自身も聞きたいと思っていますので、是非コメント欄に入れてもらえると助かります。

 

 

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

 

 

« »