丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

賃料減額請求の和解成立後、再度5か月後に賃料減額請求を求めた借主の請求は信義則に違反ないし権利濫用とされ請求を棄却された事例

2019.12.03 判例(賃料)

建物賃貸借契約締結後、借主が貸主に対し賃料減額請求の調停・訴訟を提起し、訴訟上の和解が成立したが、借主が5か月後に再度貸主に賃料減額請求を求めて提訴した事案において、借主の請求は信義則に違反ないし権利濫用とされ請求を棄却された事例

 

(東京高判 平13.2.26 判夕 1072-149 )

 

 

« »