丸山不動産鑑定事務所
早期の相談が早期の解決につながります。まずはお気軽にご連絡ください。

【不動産鑑定士】 09/不動産鑑定士の平均年収/独立した不動産鑑定士の年収

2020.04.14 YouTube動画

これ、言って大丈夫ですか?!

消されない・・・よね・・・??

時間がない方へ(書き起こし内容)

今日の動画は、みなさんが大変気になる鑑定士の年収に関するお話です。

まず【 鑑定士  年収 】とググってもらいますとこのページが出てきます。

このサイトが概ね当たっていると思いましたので、こちらの内容を参考に私の私見も交えつつ、お話をしていきます。


⬇︎⬇︎⬇︎士業別の年収はこちらの動画をご覧ください⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 10/士業別の平均年収と平均受験時間/年収が高い士業/勉強時間が多い士業


 

まず鑑定士の年収ですが、

平均年収831万円

となります。

年齢別の年収は

・20〜30代:400〜700万円

・40〜50代:700〜1,000万円

役職別の年収では

・主任:713万円

・係長:887万円

・課長:1,172万円

・部長:1,296万円

企業の規模別の年収になりますと

・大企業:964万円

・中企業:797万円

・小企業:723万円

と言う結果でした。

大手三社の人で私と同世代の人は

概ね650万円〜850万円

くらいの感覚ですね。


⬇︎⬇︎⬇︎大手三社の就職事情はこちらの動画をご覧ください⬇︎⬇︎⬇︎

【不動産鑑定士】 02/鑑定業界大手三社就職事情/オススメの不動産鑑定会社


ちなみに・・・

首都圏で独立されている不動産鑑定士の人は、どれくらい稼いでいる印象ですか?

と言う質問をいただきましたが、私の回答としては条件が付きまして、

オフィスを借りている先生であれば、最低でも2,000万円は稼いでいる

と言う印象です。

当然ながらオフィスを借りると、家賃・雑費を含む固定費用が月20万〜25万円はかかるはずなので、2,000万くらいの売上がないと支払いが維持できないと考えたからです。

実際、私の知っている先生は2,000万円くらい稼いでいます(笑)

ただし、私のような自宅開業者は当てはありませんが・・・(涙)

併せて、

大手で勤務するより独立の方がいいですか?

と言う質問も頂きましたが、

これについては

自分次第

だと思います。

当然独立すると自分次第で売上は伸ばすことが出来ますが、大手には大手の良さ、というものがあります。

なぜなら、大手でしか携われない案件というものがありますし、それを経験することで自身の経験値も上がりますので、最初の3〜5年は大手で働けるのであれば、大手で働いた方がいいと思います。

そして私がオススメする大手鑑定会社は

大和不動産鑑定の一択です!!!

以上が今回の動画になります。ありがとうございました。

 

丸山不動産鑑定事務所は、<神川県横浜市>で開業した不動産鑑定事務所です。

県内では最年少の開業者ですので、お客様の事情に応じて迅速かつ丁寧な対応が可能です。

最近ではYouTuberとしてデビューさせていただきました(笑)

鑑定評価の必要性がございましたら、お気軽にご相談ください。

メールの場合:mail@maruyama-res-office.jp

電話の場合:090-9300-9694

※不動産鑑定士がどんな資格かな?と気になった方は費用が安いLECがオススメなので、資料請求だけでもしてみてください(特に大学生は就活に役立ちます)

LECオンライン(東京リーガルマインド)

« »